新型プリウス

新型プリウスを一番安く買う方法

新型プリウスを一番安く買う方法

(最終更新日:2017年3月20日)

2015年12月9日に待望の新型プリウスが発売開始しました!

 

価格に関しましては2015年10月時点では発表されておりませんでしたが、プリウスのグレードSの260万円前後と言う価格になっています。

 

プリウスと言えば気になるのが「燃費」だと思いますが、40km/Lを目標に作られているという事で注目を集めています。

 

1つ前のプリウスで32.6km/Lなので約1.2倍以上も燃費が良くなるという事で期待が高まっていましたが、実際のところは37.2km/Lになっています。

 

しかし、同じ新型プリウスであっても各店舗によって値引き率が違ったり、オプションサービスが違ったりとさまざまで、同じ新型プリウスを買うのなら、徹底的に安く買いたいと思いませんか?

 

たとえ10万円でも新型プリウスを安く買えるのならカーナビなどのオプション代が浮きますね。

 

新型プリウスであっても現行プリウスであっても、一番安く買うにはちょっとした値引きのコツがあります。

 

その値引きのコツはほんの少しだけ手間がかかりますが、誰でも簡単にできる方法なのでご紹介しますね。

 

そして値引き後さらに安くなるみなさんが知っているようで意外と知らない方法を伝授致しますので、ぜひ最後までお付き合いください!

 

新型プリウスを安く買う為のコツ

1つの店舗ではなく複数の店舗で見積もりを上げる

まずは、少し面倒なのですが1つのディーラーで見積もりを上げてもらうのではなく、複数のディーラーなどで見積もりを上げてもらうようにしてください。

 

ここで注意する事は、一気に同時に見積もりを上げるのではなく、1つのディーラーから上がってきた見積書をもって別のディーラーで交渉するようにしてください。

 

これを何度か繰り返していくと、2017年新型プリウスの値引き限界価格まで引き下げる事ができます。

 

それから、見積書の作成をしてもらう際の注意点は「2パターンの見積もり」を用意してもらう事です。

 

1つは「下取り無しの見積もり」で、もう1つは「現在の愛車の下取り有の見積もり」です。

 

これは必ず2パターン用意してもらいましょう。この理由は、純粋な新型プリウスの値引き額を把握する為と、愛車の下取り価格を知る為に必要になってきます。

 

例えばですけど、新型プリウスのオプションなどを付けた低下が250万円だったとします。

 

そして、2つの見積額が「下取り車無しの場合240万円」、「下取り車有りの場合220万円」だったとしたら、両者の差額が20万円になってくるので、愛車の下取り価格が20万円という事になってしまいます。

 

それと同時に、1つ目のディーラーでの値引き価格は10万円という事も分かります。

 

このように他の店舗も同じ要領で見積りを上げてもらい、安い見積書を見せて競合させる事がたくさん値引きをしてもらうコツとなってきます。

 

現在の愛車の下取りをディーラー以外でも査定してもらう

上記の値引きの競合も重要なポイントなのですが、ここからが新型プリウスを安く買う為の最も重要なポイントとなってきます。

 

まずは、先程の見積もりで愛車の価格が20万円という事が分かりましたが、「自分の愛車の価値は本当に20万円なのか?」と、みなさんあまり考えないのです。

 

新型プリウスの値引きにばかり目が行ってしまって、愛車の下取り価格の重要性に気づいていません。

 

ですがこのポイントをしっかり押さえる事で、さらに10万円も20万円も安く新型プリウスを購入する事ができるのです。

 

つまり、愛車の下取りをディーラーにさせないと言う事がポイントとなってくると言うことなのです!

 

しかし、この重要なポイントに気づかずにそのままディーラーに下取りしてもらうと、何の為の値引き交渉をしてきたのか分からなくなってしまいます・・・

 

そのまま20万円で買い叩かれてしまったらあなたは20万円も損をする事となってしまうのです。

 

新型プリウスを買う前に愛車の価値を事前に調べておく


上記で述べたように、自分の愛車の価値に目がいかず新車の値引きの事ばかり考えていると、気づかないうちに損をしている事になってしまいます。

 

そうならない為にもあなたの愛車の価値を事前に調べておく事が重要になってきます。この時のポイントはできるだけ多くの中古車買い取り業者さんに査定依頼をする事です。

 

複数の買取業者に査定依頼をする事で、一番高く買い取ってくれる業者がどこなのかわかるので、50,000円でも10,000円でも高く買い取ってくれる業者さんに買取してもらうようにしましょう。

 

しかし、複数の業者に査定依頼をする時間が無い、と言う方がほとんどだと思うのですが、実はスマホやパソコンがあれば複数の中古車買い取り業者さんにたった1分程で査定依頼をする事ができるのです。

 

そして愛車の査定価格の結果もすぐに表示されるので一切苦労する事なくあなたの愛車の価値が分かってしまうのです。

 

実際ディーラーよりも10万円高く買い取ってもらえたと言う方や、車種にもよりますが30万円も高く買取してもらう事ができたと喜んでいる人も多数存在します。

 

それほどディーラーの下取り査定はいい加減で、低評価しかしてくれないと言う事なのです。

 

この事実を知っていると知らないとでは大きな差が出てきます。

 

たとえ10万円でも高く買い取ってもらう事ができるのであれば、高く買い取ってもらうに越した事はないのです。

 

知らぬが仏と言う言葉もありますが、あなたはこの事実を知ってしまったので10~30万円高く愛車を買い取ってもらって、新型プリウスを一番安い価格で購入してください。

 

愛車の一括査定ならココがおすすめ!

新型プリウスを少しでも安く買う為には、値引きはもちろん大事なのですが、それ以上に重要なことが「今の愛車の下取り価格を以下に高くするか」になります。

 

そこで、今回ご紹介したいのが自分の愛車の買取価格がたった1分の入力で分かってしまう車買取の一括査定になります。

 

スマホさえあれば今すぐに車の買取価格が分かってしまうので、わざわざ中古車買取業者を回る必要はありません!

 

車買取の一括査定サービスはたくさんありますが、最もおすすめの一括査定サービスは「かんたん車査定ガイド」になります。

 

なぜかんたん車査定ガイドがおすすめなのかと言いますと、わずか32秒で最大10社の買取査定額をチェックできると言うことと、上場企業だから安心と言う点になります。

 

また、入力方法はとても簡単でスマホさえあればいつでもどこでも、女性の方やスマホ操作が苦手な方でも簡単に利用することができるからです。

 

ですから新型プリウスを少しでも安い価格で購入したいと言う人は、かんたん車査定ガイドの一括査定を利用して一番安い価格で購入するようにしてください!

 

>>かんたん車査定ガイドの詳細を見てみる

愛車一括無料査定のおすすめランキング!

 

わずか32秒で最大10社の査定額をチェックできるのはかんたん車査定ガイドだけです。1分もかからない簡単入力で女性の方や、年配の方でも簡単に愛車の値段を知る事ができます。運営は東証マザーズ上場の株式会社エイチームで、さまざまなエンターテイメント事業を行っている企業です。今最も人気のある車一括無料査定のサイトです。かんたん車査定ガイドなら他社よりも10万円以上高く買い取ってくれる業者も見つかりやすいのでおすすめです

あなたの愛車、いまいくら?

300万人以上が利用している安心の愛車一括査定査定で最大8社で査定額の比較ができます。運営はソフトバンクで日本最大級の愛車一括無料査定サイトです。事故車・水没者・廃車不動車・走行不能者などの買取査定ができるのも魅力のサイトです。

株式会社ウェブクルーが運営するズバット車買取比較。業界最大手のガリバーも参加しているサイトで、100社以上の厳選された優良業者に一括で見積もりをしてもらう事が可能となっております。入力フォームも簡単でPCやスマホ操作になれていない方でも簡単に操作できます。



カーセンサーを知らない人はいないと言うぐらい業界では最大手の中古車情報専門の会社です。運営はリクルートで中古車情報誌「カーセンサー」のWEB版です。入力がとても簡単で最大30社の見積もりが無料でわずか3分程で上がってきます。

トヨタ新型プリウス 4代目 JC08モード40km/L 2015年11月

JC08モード40km/Lの新型プリウス 2015年11月発売予定!トヨタ自動車が開発中のハイブリッド車「プリウス 4代目」の燃費について、現在ガソリン車とHV車の中で国内トップの低燃費であるトヨタの小型HVアクアのJC08モード37km/Lを大幅に上回る、JC08モード40km/Lを目標に作られている事が判明しています。

 

燃費を良くする為にmモーターや電池などのHVシステムの性能向上と小型化を進めたり、後部ガラスを強化プラスチックに変更したりと車体の軽量化を徹底して開発しています。また、現行のプリウスよりも広い室内空間を得る為に、「Toyota New Global Architecture(TNGA)」と呼ばれる新開発されたプラットフォームを採用しています。

 

新型プリウスはハイブリッドシステムが小型化されTHSⅡからTHSⅢへの大幅変更や、高い空力性能を実現するなどして現行モデルから大幅な進化が期待されます。エントリーモデルのバッテリーは現行と同じニッケル水素バッテリーの搭載で、ハイエンドモデルにはリチウムイオンバッテリーが搭載される予定となっております。

 

エンジンの熱効率やトランスミッションの伝達効率を向上させることで、パワートレーンシステム全体で燃費は約25%、動力性能は約15%以上も向上されます。それからハイブリッドシステムでは、モーター・インバーター・電池の小型化や駆動ユニットの配置を見直したりなどで燃費の15%以上もの向上を見込んでいます。

 

【イメージ動画】

 

4代目プリウス NS4

車種 新型プリウス【NS4】
価格 220万円~350万円
全長 4650mm
全幅 1770mm
全高 1370mm
ホイールベース 2700mm
エンジン 直4 DOHC 1.8L+モーター
最高出力 110ps/5200rpm
システム出力 150ps
最大トルク 14.5kgm/4000rpm
車両総重量 1560kg
JC08モード燃費 40.0km/L
カラー
  • スーパーホワイト
  • ホワイトパールクリスタルシャイン
  • ブラック
  • シルバーメタリック
  • ボルドーマイカメタリック
  • ライトパープルマイカメタリック
  • フロスティンマイカメタリック
  • レッドマイカメタリック
  • ダークバイオレットマイカメタリック

新型プリウスを一番安く買う方法まとめ

プリウスは人気車種になるため大幅な値引きには期待できません!

 

しかし、自分の愛車の買取価格を最大化することによって、新型のプリウスを最安値で買うことが可能となるのです。

 

複数の中古車買取業者に査定をしてもらうことはとても面倒で相当な時間も必要になりますが、車買取一括査定を利用すればたった1分ほどの入力で最大10社まで同時に査定依頼できますので、誰でも簡単に最高額で今の愛車を売る事が可能となります。

 

すると結果的に新型プリウスを一番一番安く変えることになるので、ディーラーの値引きに固執するのではなく今の愛車をどれだけ高く売るかを考えた方がいいでしょう。

 

また、今回ご伝授した方法は「新型プリウスPHV」でも、他の車種でも利用できる必殺技になりますので、今後車を買換える時にも是非役立ててください!

 

>>かんたん車査定ガイドで愛車を無料査定してみる

 

【おすすめサイト】

ホーム RSS購読